一覧に戻る

ゼロから積み上げていく信頼とつながり

株式会社マネぷら ファイナンシャルプランナー

渡辺 洋平(わたなべ ようへい)

お客様の側に立った真の提案

FPという職種は保険会社や証券会社などでも募集はしているのですが、独立的な立場から提案できる会社は就職活動をしている中で見つけられませんでした。
その中でマネぷらの面接を受け、本物のFPの集団を作りたいとの言葉を聞き「この会社であれば独立的な立場から、お客様に本当によい提案ができるのでは」と思い入社を決めました。 
また、会社を大きくしたいという社長、専務の熱い思いを強く感じ、この会社で働きたいと思いました。

お客様の不安を解決

お客様のお金に関する不安を解消する事が私の仕事です。
お客様がどんな事に不安を頂いているのか、どんな事が分からないのかしっかりとヒアリングさせて頂きます。
そして、その問題を解決していく上での手段や方法を話し、解決策をご提案し、お金に対する不安を払拭していただくという感じですね。
私は住宅購入前後のお客様を担当させて頂く事が多いので、ローンの借り方や繰り上げ返済の方法、貯蓄や保障について話をさせて頂く事が多いです。

ゼロから積み上げていく信頼とつながり

お客様が「渡辺さんのおかげでお金の不安もなくなり、良い家が購入できました!」と声を掛けてもらった時です。このお客様と初めて会った時にはまだ住宅検討初期段階で資金面で様々な相談を受けました。ローン、繰り上げ返済、貯蓄、保障、税制の事などお客様も不安でいっぱいだったのだと思います。お客様からしっかり話を聞かせて頂き一つ一つ問題を解決していきました。その後ご希望の価格帯、地域で住宅が見つかり、購入へ至りました。今ではお客様としてだけではなく、プライベートでもお付き合いさせて頂いています。

欠かせない存在になる

まだ知識や経験が不足していますのでしっかり勉強し、経験を積む事です。
その上でマネぷらには知識、経験豊富な見本となる先輩FPがたくさんいますので一刻も早く先輩に追いつき、追い越す事です。
そして、マネぷらに欠かせないFPとなる事が今の目標です。
一人でも多くのお客様のお金に関する不安を解消し、マネぷらのFPに相談しに行こう!!と多くのお客様に思って頂けるような会社にする事です。

“本物の”ファイナンシャル・プランニングサービスを行う会社

株式会社マネぷら
ファイナンシャルプランナー

徳永 亜矢子(とくなが あやこ)

“本物の”ファイナンシャル・プランニングサービスを行う会社

税制や社会保険制度、政治、経済などから、保険商品や運用商品に至るまで、幅広く正確な知識が求められる会社。だからこそ、お客様からの期待も大きいし、その分喜んでいただけたときの自分の満足度も高い。とても難しい事をやっている、それ自体が魅力でマネぷらを選びました。

FPの本当の価値がわかる

お客様に対する情報提供だけではFPとしての価値は無いと思っています。沢山の選択肢の中からその方に必要な事を提案し、実行支援をしてはじめて価値があります。
「運用」「保険」などはその実行支援の方法として利用できる有効な手段です。「勉強になりました」で終わらず、「ではこれをやります!」という決断を下せるよう、まずはその方の経済状況や価値観を良く伺い、本当に必要な事を突き詰めて考え提案しています。

それは一生懸命である事の証

「徳永さんを信じてますから!」という一言をいただける時。
もちろん根拠のある提案をし、分かりやすく説明をしていますが、やはり金融商品というのは一般の方には難しいもの。そこで最終的な後押しとなるのが、私に対する信頼だと思っています。人として、誰かに信頼されるというのは無条件にうれしいものですし、それはお客様の為に一生懸命にやった事の証だととらえています。

魅力あふれるチームワーク

社内の風通しの良く、チームワークスピリットのあるところ。
持っている知識や情報、アイディアを惜しみなく分け合い、高めあえる気風があります。一人で考えるだけでは限界のある事も、みんなで共有する事でお客様に最善の提案ができます。そうすることでお客様の利益を最大化し、ひいては自分の利益も最大化出来ると考えています。

常に自分をより高みへ

担当しているお客様は、若くて、これから資産形成をしていこうという方がほとんど。今後はそうしたお客様のライフステージも変わっていき、必要な事も変わってくるはずです。
より沢山の経験を積み、どのようなご相談にも対応できるよう、ブラッシュアップしていきたいです。